応援ムービーはこちら応援ムービーはこちら

薬物療法

薬物療法で使われるお薬はさまざまなものがあり、どのお薬を選択するかは個々の患者さんのがんの状態(ホルモン受容体やHER2の有無 など)や、体の状態(閉経状態 など)、患者さんの希望といったさまざまな要素を考慮し、十分な話し合いを行った上で決定します。